Search this site
イタリア料理教室「トレパンケ」と真の生パスタ「トレパンケ・プリモ」の日常、レッスンの裏話などをご紹介するブログです

レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ  お電話 096-346-7071 メール contact@tre-panche.com
ホームページのCLASSからもお申し込みできます
<< テキスト2020 | TOP | 9月のセグメント >>
2021の専科コースのご案内

 

 

Ciao!

 

・ソース入門専科、

・イタリア菓子専科 初級・中級、

・イタリアパン専科 初級・中級、

これら1年間のコースレッスンもそろそろ修了の時期を迎えています。

 

今年はコロナ禍の中、

ソース入門専科は比較的所要時間も短いことから、予定通り継続することができました。

 

イタリアパン専科中級では、自粛時にリモートでのレッスンとなりました。

それは、大半が1日がかりの大型パンである中級には時間の点では有利でしたが

実際に生地を見て触って確認できなかったり、器具が違うと仕上がりに影響するという不便もありました。

終盤に近づくにつれてさらに発酵は長時間になり、

今月はレッスン前日にも捏ねが必要な2日がかり!

でもかかるのは手間だけで、決して作業自体が大変なわけではありません。

まあ、食べるのは1日でなくなってしまいそうですがw

 

今や生食パンが主流の時代に、対極のパンだと言えるイタリアパン。

ただ、甘い食パンでイタリア料理はいただくことはできませんし、

2〜3日経ってもふわふわのパンでイタリア料理を作ることもできません。

風土に根ざした食材から生まれる伝統料理があるように、

風土にあったぶどうで生まれるワインと料理のアッビナメントがあるように、

パンと料理も口の中で広がる相性は重要です。

 

 

 

2021年も1月よりイタリアパン専科がスタートします。

今年はご参加者の希望でマシーン捏ねだけでしたが、その年その年のご希望で手捏ねもOK。

さらに、粉などの材料を各自揃えていだだいた上でリモート参加も可能です。

なお、中級は初級修了の方が対象です。

 

土日に集中する各専科は毎年設定が限られますので、お早めのご連絡をお待ちしています。

お問合せはこちらまで

 

 

 

 

 

 

Ringrazio ognuno...

 

 

 

、、、さて、

今日も食卓がおしゃべりになるお料理はじめましょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by trepanche | 17:53 | イタリアパン専科 | comments(0) | - |
コメント
コメントする