Search this site
イタリア料理教室「トレパンケ」と真の生パスタ「トレパンケ・プリモ」の日常、レッスンの裏話などをご紹介するブログです

レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ  お電話 096-346-7071 メール contact@tre-panche.com
ホームページのCLASSからもお申し込みできます
<< 75gー75℃ー75分 | TOP | アウェイク・サージェリー >>
ヴェルディッキオ

 

Ciao!

 

独特なアンフォラ型が伝統のワイン。

9月のテーマワインは偉大なるヴェルディッキオです。

 

アンフォラといえばもちろんミルクもワインも入れますが、

古代エジプト展でアンフォラに描かれた美しい模様に魅入っていた時

ミイラにするための「臓器入れのアンフォラ」というコメントが大変衝撃的だった思い出があります。

 

さておき、

先月のソアーヴェと大変似た品種ですが、まだまだ厳しい残暑に思考のベクトルがそちら向きですw

コスパ的にも家飲み用で、何より美味しいですし。

一般的には熱を加えた魚介料理や仔牛豚鶏などの白身肉と合わせるのがアッビナメントの基本です。

今月から基礎クラスでもニューノーマルスタイルでお楽しみください。

 

 

海のヴェルディッキオと言われるカステッリ・ディ・イエージと

山のヴェルディッキオと言われるマテリカとの比較などもよし。

また彗星の如きカンティーナが作るハズさない「le BUSCHE IGT」を楽しむもよし。

それぞれの好奇心でヴェルディッキオ探求をどうぞ♪。

 

マルケもまた地形に恵まれたガストロノーミオの宝庫です。

 

 

 

そして今月の原産地呼称を味わう勉強は、ペコリーノ・トスカーノDOC。

 

 

電車で並走しても幾重もの整列したビーチパラソルが果てしなく続くマルケの海岸。

そこでどんな料理をいただいきたいですか?

目を閉じてヴェルディッキオを飲みながらご一緒に想像してみてください。

 

 

さてこちら日本の現実はといえば、9月に入り台風ラッシュです。

今月は残念ですが、供給が不確実なので地元の生鮮食材が扱えないのが悩ましいところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ringrazio ognuno...

 

 

 

、、、さて、

今日も食卓がおしゃべりになるお料理はじめましょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by trepanche | 13:41 | 基礎クラス | comments(0) | - |
コメント
コメントする