Search this site
イタリア料理教室「トレパンケ」と真の生パスタ「トレパンケ・プリモ」の日常、レッスンの裏話などをご紹介するブログです

レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ  お電話 096-346-7071 メール contact@tre-panche.com
ホームページのCLASSからもお申し込みできます
<< ビターアーモンド | TOP | 新商品 >>
イカスミとボッタルガ

Ciao!

 

毎年2〜3月は、今だけの春の食材や、出始めの若い風味が多く、

あれもこれも食べたいものが多くて困ります。

リチェッタのファイルがパンパンにたまっている方でも、

毎年の2月や3月のメニューを開くと、

これ今食べないと!というヒントが見つかると思います。

 

グリンピースはイカの墨煮にしたり、肉と煮たり、リゾットにしたり、

新じゃがはピッツァにもしましたし、この時期のマツイカとトマト煮にしたり、

新玉ねぎは詰め物にしたり、グリルにしたり、

コウイカ、ヤリイカ、マツイカ、、、などなど、

今だけだと思うと、年に1度の桜のように意外と希少な料理に思えます。

 

今年の2月推しはイカ。

 

塩味の強いしっとりとしたシチリアの庶民のボッタルガをヒントに

イカスミを練りこんだパスタと合わせます。

イワシ&アンチョビや、イワシ&ペコリーノなど、

強い風味どうしを合わせて単独の強さを柔らかくするのと同様の手法です。

 

 

今月はイカスミのパスタで爪がまっ黒になった後、

お菓子の生地で緑になるという、カラフル仕立てになっています💧

墨が飛び散ることはないと思いますが、お出かけの予定の方はお気をつけください。

 

 

 

 

 

 

Ringrazio ognuno...

 

 

 

、、、さて、

今日も食卓がおしゃべりになるお料理はじめましょうか

 

 

 

 

posted by trepanche | 04:51 | 基礎クラス | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.tre-panche.ciao.jp/trackback/547
トラックバック