Search this site
イタリア料理教室「トレパンケ」と真の生パスタ「トレパンケ・プリモ」の日常、レッスンの裏話などをご紹介するブログです

レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ  お電話 096-346-7071 メール contact@tre-panche.com
ホームページのCLASSからもお申し込みできます
<< ロッシーニ | TOP | ほたるいか >>
リチェッタの転換

Ciao!

 

新しく料理をリチェッタに書きおろす時、

テキストの一文に、あらためて考えさせられることがよくあります。

 

今月のリチェッタの一つ「カッソーラ」の場合もそうでした。

豚足や豚の皮、耳などを入れたスペアリブとちりめんキャベツの煮込みですが、

その中にこんな一文がありました。

 

「脂肪を除いたり、料理をライトにすることを必ずしも否定はしないが、

 しかし当然、胃にもたれない事が必ずしも美味しい料理とは限らないことを知りなさい。」

 

うむ。。。

 

確かに10年前はそうでした。

イタリアンレストランに行っても、

どこもそのままの料理を出してくれないという歯がゆさがありました。

けれど、イタリア料理が大好きな私でさえも、

正直、重い料理からは年々遠のいているのが事実。

 

イタリア料理教室協会の認定校でもあり、

間違った事をお伝えしないように、その点は十分気をつけますが、

基礎クラスでは、できるだけご家族で楽しんでいただけるスタイルでご紹介したい考えています。

 

ですので、

トレパンケのカッソーラはまさかのピアット・レッジェーロ。

軽く仕上げてご紹介しています。

 

これが、今月の「転換」です。

 

 

 

その分、

研究科や、言語で作る伝統料理クラスでは、マニアックに追求できればと思っています。

 

 

 

 

 

Ringrazio ognuno...

 

 

 

、、、さて、

今日も食卓がおしゃべりになるお料理はじめましょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by trepanche | 17:53 | 基礎クラス | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.tre-panche.ciao.jp/trackback/491
トラックバック