Search this site
イタリア料理教室「トレパンケ」と真の生パスタ「トレパンケ・プリモ」の日常、レッスンの裏話などをご紹介するブログです

レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ  お電話 096-346-7071 メール contact@tre-panche.com
ホームページのCLASSからもお申し込みできます
<< フレーゴラ試食会 | TOP | Buon Natale!! >>
かつお節の村平さん

Ciao!

 

結婚した30年近く前から通うかつお節屋さんがあります。

始まりは、おでん用に買った簡単な出汁パックからでしたが、

次第に自分の好みで、昆布とかつおを別々に組み合わせて購入するようになりました。

子供が小さい時は、削りたてのピンクの削り節をいっぱい握らせてくれて、

帰りにカーシートで機嫌よく食べていたのを思い出します。

正直、汚れた手で食べるのも、充満する匂いも、後の掃除も大変でしたが、

なんだか許してしまうかつお節パワー笑

 

 

そして今日、

先日レッスンでうどんの出汁の話になったことを思い出し

どんなに贅沢にかつおを使っても深みが出ないのはやっぱり鯖節でないからなのかお尋ねしてみました。

即答で、「鯖」と「うるめ」との回答。

 

早速、帰宅してすぐにお昼ご飯にうどんを作りました。

ご指南通りに作ると、時間もかけていないのにあっという間に深いお出汁のスープの出来上がり!

出汁の香りが濃いと、醤油などの味付けがほんの少しでよくて、

あんなに苦労していたのがウソみたいに、コツなんて要らない。

 

そんな風に、我が家の食卓をずっと支えてくれている細工町の村平さんですが、

今日初めて袋にパンフレットが一緒に入っていて、

なんとホームページやネットショップが存在することを発見!

もちろん可能な方は直接伺って、見て、香っていただくのがおすすめです。

お正月前の需要の多いこの時期、足りなくなったら是非お試しください。

細工町郵便局、五福小学校などの近く。

帰りにはお隣の熟成バナナもセットでどうぞ笑

 

 

「松魚村平」

(画像からホームページにリンクしています)

 

 

 

Rigrazio ognuno...

 

 

、、、さて、

今日も食卓がおしゃべりになるお料理はじめましょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by trepanche | 22:31 | その他 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.tre-panche.ciao.jp/trackback/485
トラックバック