Search this site
イタリア料理教室「トレパンケ」と真の生パスタ「トレパンケ・プリモ」の日常、レッスンの裏話などをご紹介するブログです

レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ  お電話 096-346-7071 メール contact@tre-panche.com
ホームページのCLASSからもお申し込みできます
<< メートロ・ピッツァの粉 | TOP | フレーゴラ試食会 >>
翌日のコンキッリエ

Ciao!

 

今月のアンティパストの一つ、コンキッリエの詰め物ですが、

お正月のお重用に、時間をおいて食べ比べて見ました。

 

通常の茹で時間で詰め物を詰め、24時間冷蔵庫で保存したものです。

既に試食された方にはわかりやすいと思いますが、

23分茹でても乾燥のコンキッリオーニは日本人にはかなりアルデンテに感じる状態です。

それと比較すると詰めて時間をおいたものは歯ごたえとしては少し劣りますが、

逆に食べやすい歯ごたえと言っていいかもしれません。

十分おいしくいただきました。

だたし、それはソースをかけていない状態です。

時間をおく場合は、ソースは底にもしかず直前にかけていただくといいと思います。

ご参考までにどうぞ。

 

 

Rigrazio ognuno...

 

 

、、、さて、

今日も食卓がおしゃべりになるお料理はじめましょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by trepanche | 12:36 | 基礎クラス | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.tre-panche.ciao.jp/trackback/483
トラックバック