Search this site
イタリア料理教室「トレパンケ」と真の生パスタ「トレパンケ・プリモ」の日常、レッスンの裏話などをご紹介するブログです

レッスンのお申し込みはこちらまでどうぞ  お電話 096-346-7071 メール contact@tre-panche.com
ホームページのCLASSからもお申し込みできます
<< オプショナル | TOP | 祝✿郡生ご卒業! >>
ピエモンテ


Ciao!

そのままでも断然おいしい洋なしに申し訳ないですが
基礎クラスでは赤ワイン煮にした洋なしをケーキにしてご紹介いたしました
  赤ワイン
  チョコレート
  ヘーゼルナッツ
どこの地方を連想されますか?

そう!ピエモンテ!
ピエモンテといえば、、、ドルチェでも語れないほどの有名なお菓子が多く
イタリア菓子専科でもこの州の名前が登場しない回はほとんどありません
ピエモンテはもうみなさまご存知「山のふもと」という意味で
 アルバの白トリュフ、
 ポルチーニ、
 酪農が発達していてゴルゴンゾーラやタレッジョ、トーマ、グラーナパダーノ、ロビオーラなどたくさんのチーズ、
 ランゲのヘーゼルナッツ、
 ポー川流域の米、
 バローロやバルバレスコに代表される赤ワイン
     私的にはこの地方のピノネロやロエロなんか大好きですけど。。。
などなど山の食材や農民のソウルパワーある料理に溢れています

また、それとは反対に
フランスと縁の深いサヴォイア家が長い間トリノに宮廷を構えたことで
フランスのようなとても洗練されたお茶やお菓子の文化が発達しているのも特徴です
豆や豚肉入りの濃厚なリゾット、パニッシャなどが大切に受け継がれた地域で
あの儚くて繊細なサヴォイアルディが生まれたのはとても興味深くおもしろいなーと。

今月、鱈に添えたソースもフランスにとても縁の深いソースでしたし
そしてパスタ入りのズッパは農民料理の基本でした
ピエモンテはまだまだ続きます
来月もお楽しみに♪


、、、さて 
今日も食卓がおしゃべりになるお料理 始めましょうか




 
posted by trepanche | 16:19 | 基礎クラス | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック